※ご注意※
セミナーの無料招待はこのページから
LINE登録をされた方限定のご案内となります。

※プライバシーポリシーはこちら

※LINEの情報が不要な場合、いつでも簡単に解除いただけますのでご安心ください。
※登録された情報はプライバシーポリシーに従って厳重に保護されますので、第三者に渡る可能性はありません。

「THE 7CLOSING」開発者
稲月仁一 HIROKAZU INAZUKI

株式会社アナザーレジェンド 代表取締役
27歳で通信関連の会社を起業するが、事業が失敗し、借金4,000万円抱え倒産、自己破産も経験する。 家族を養うために、引越業・水商売や健康食品のネットワーク・高額商品の営業など、誘われるがまま様々な仕事に挑戦するもどれもうまくいかず、借金まみれに。 失意の中「月給100万以上も夢ではありません!」と掲げる新聞折込の求人チラシが目に入り、藁をもつかむ思いで新聞の飛び込み営業の世界に入る。

最も売りづらい、やりたくないと言われる「新聞の飛び込み営業」だが、約1年半で月収100万を達成。 その後、新聞だけにとどまらず、コピー機や投資用不動産などの多岐にわたる営業活動にも着手し、個人の実績として累計総成約件数10,000件以上の成果を上げる。 どん底から這い上がった20年の経験を活かして確立した自身の営業メソッドをスタッフに指導し、その人数は300名前後に及ぶ。

さらにはBS11ドキュメンタリー番組「リアル〜真実を追う180日〜」に出演し、業界の第一線で活躍する経営者として、経営ノウハウをアドバイスするなど、メディア出演のオファーもこなす。

営業マンとして今まで直面していた問題や課題を振り返ると、営業マンには自己肯定感とメンタルマネジメントが何よりも重要であることを強く実感したため、自己肯定感コーチ資格とメンタルトレーナー資格を取得。 営業で培われた対人力を遺憾なく発揮し、現在は代表取締役として経営をおこなう傍ら、自己肯定感アカデミー特別講師としても活躍している。

※ご注意※
セミナーの無料招待はこのページから
LINE登録をされた方限定のご案内となります。

※プライバシーポリシーはこちら

※LINEの情報が不要な場合、いつでも簡単に解除いただけますのでご安心ください。
※登録された情報はプライバシーポリシーに従って厳重に保護されますので、第三者に渡る可能性はありません。